ベルギーで経営したB&BとSNSを使った集客方法のアイディア

B&B集客SNSの使い方

 

ベルギー、ゲントの中心でB&B(ベッド アンド ブレックファースト)をしていた頃の話です。

今宿を経営されている方の少しでもお役に立てる箇所があれば嬉しく思います。

下の写真は当時の家で、この4階と5階部分をB&B用に使っていました。

 

 

中心部であったため、家を出るとすぐにこの景色。

 

 

 

 

提供していたもの

 

部屋: シングル、ツイン、ダブルの3部屋

 

B&B集客SNSの使い方

 

ダブルルームはエアーベッドを追加で置くことで、4名様まで利用可能に。

 

料金: 通常の1泊で計算するものと、1週間以上宿泊する場合のロングステイ特別料金を設定

 

B&B集客SNSの使い方

 

朝食: 一般的なパン、ハム、チーズ、コーンフレーク数種類、そしてベルギーならではのワッフルやヨーグルトもご好評頂いていました。

 

B&B集客SNSの使い方

 

ダイニングルーム開放: 朝食後もスペースを開放し、無料のコーヒー&紅茶サービスを用意

ランチやディナーに外から買ってきたものをここで食べることも可能なため、宿泊者の方達同士が楽しく過ごせる空間でもありました。

 

ウェルカムギフト: 到着後のお部屋にベルギーチョコレートとリラックスできるラベンダーのポプリ袋を。

 

空港送迎: ブリュッセルからゲントまでは距離がありますので、言葉の心配をすることもなく安心して到着できる、エアポートタクシーもオプションでご用意。

 

販売商品: 冷たい飲み物は冷蔵庫に入れて販売。冷蔵庫から買った分の料金は設置の缶の中に入れてもらうシステム。同様に、お土産や絵葉書、切手も置いていました。

 

 

アロマセラピーマッサージを取り入れたサービス

 

フェイスマッサージ、リンパドレナージュとアロマセラピーの資格を取得したことから、アロママッサージもサービスに取り入れました。

旅行中はとにかく歩きますので、足腰が思った以上に疲れています。その疲れを癒していただくサービスは、宿泊時にご予約頂くとお得になるパッケージとして提供しました。

このサービスをご利用下さった方はとても多かったです。

 

 

ソーシャルメディアを使って宿を紹介

 

フェイスブック、インスタ、YouTube、ツイッターを上手に使うことで、B&Bの魅力を世界に届けることが簡単になりました。無料で使えるこれらのツールを使わない手はないと思います。

宿の紹介をする場合には、必ず経営している人の顔を出し、毎日の様子やその地域で今行われている行事など紹介するのも楽しいでしょう。

宿泊されたお客様から許可を取り、宿泊されている時の写真や動画を載せることが出来ると、さらにその宿を訪れる人の数はアップしやすくなります。

 

美味しいお料理や綺麗な部屋、景色を載せるだけではなく、「そこに宿泊して楽しんでいる人がいる」と伝えることがとても重要です。

 

これを見ることで、私も行ってみたい!という気持ちに見る側はなるのです。

また、フェイスブックやインスタは宿泊して下さったお客様とのその後のコミュニケーションにも繋がりますので、リピートのお客様になって頂くためにも使えるツールです。

最近はLIVE中継も簡単にインスタやフェイスブックで出来るので、まさに「今」の様子を直接配信することができます。

その地域のお祭りの様子や宿で今行われていることなどお伝えするのもとても楽しいと思います。

経営する側が楽しみながらこういう配信をすることで、見ている側にもその楽しさは伝わります(^^)

 

 

twitter-logo-ricobel

facebook-logo-ricobel

instagram-logo-ricobel

line-logo-ricobel

youtube-logo-ricobel

 

Be the first to comment

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。




CAPTCHA