マンタに会いに石垣島でダイビング

 

スキューバダイビングは、大学に通っている頃にライセンスを取得した趣味。

今までに沖縄の本島、伊江島、そして石垣島で潜って来ました。

 

数年前の5月、マンタに会いに石垣島へ!

マンタに会える確率はもちろん100%ではありませんが、私は会えるはず!と思って行きました(笑)

 

私の潜るチャンスは3回。

マンタスクランブルと呼ばれるマンタの集まるスポットがあるのですが、風や波の影響で、毎回そのスポットへ行けるとは限りません。

 

滞在中は台風の予報まで出ていたのですが、なんともラッキーなことに台風は進路を変え、4泊5日、みごとに毎日晴れました!

 

 

 

 

初めての石垣島。

滞在した民宿のすぐ側に、川平湾(かびらわん)と呼ばれる非常に、非常に美しいビーチがありました!

 

今でもあの時の感動を良く覚えています。

本当に綺麗でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

201005251626000

 

 

今回ダイビングでお世話になったのは、海講座(うみこうざ)さん。

なんと、海講座さんのオーナーさんは、石垣島のマンタスクランブルを最初に発見された方なのです!

スタッフの方全員とても親切丁寧で、宿とダイビングする場所までの送迎から、美味しいランチまで、至れり尽くせりでした。

 

 

この日、私は初めて水中カメラに挑戦しました!

 

 

 

 

 

 

これがまた楽しい!!

ついつい周りを忘れて撮影に夢中になってしまいますね(^^;)

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

初回のダイブは波が荒すぎてマンタスクランブルへは行くことが出来なかったのですが、2回目のダイビングで挑戦!

 

そして出会えました!!!

 

 

 

 

大きい!!!

 

 

 

 

 

マンタさん、5枚(マンタは1匹、2匹ではなく、1枚、2枚と数えるそう)も登場!

 

 

 

 

私たちの頭上を、気持ちよさそうに何度も旋回!!

 

ゆーーーっくりと、豪快に泳いでいました。

 

一番大きなマンタは3メートル!

 

写真でははっきり見ることが出来ませんが、コバンザメもきちんと付いていました(笑)

 

 

このマンタスクランブルは、マンタたちが体を綺麗にするために集まってくるそうなのです。

 

グルグルとゆっくり旋回しながら、お腹も綺麗にしてもらっているのですね(^^)

 

 

水の中は、外とは異なって聞こえる音は自分の息の音のみ。

そして、私がダイビングをしていて一番楽しい!と思うのは、空を飛んでいる気分になるところです。

 

どんなに下が絶壁のように見えても、その上を悠々と泳いでいると、自分が空を飛んでいる気分になります。

 

これは本当に不思議な感覚です。地上とは全くことなる美しい別世界が広がっています。

 

 

そして、空いた時間は石垣島の宿の近所をお散歩。落ち着いていて素敵な雰囲気でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

空港までの帰り道では、普段は見ることの出来ないマングローブも見ることが出来ました。

 

 

 

 

マングローブは、主に淡水と海水の混ざり合うところに生育しています。海水で育つ木、形も不思議です。

 

 

201005261008000

 

 

川平湾、また訪れたいです!

 

 

 

201005251627000

 

 

 




 

 

 

Be the first to comment

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。




CAPTCHA