語学の勉強にも使える!YouTubeで字幕を出す方法

ヨーロッパ レトロ壁紙仕入れ

 

YouTubeには字幕設定があり、様々な言語字幕で動画を見ることができます。

話している言葉に沿って自動生成される「自動字幕」と、動画製作者が作った「字幕」の二種類がありますが、どちらも選択の方法は同じです。

英語字幕は英語の勉強にも使うことができてとても便利です。

以下、デスクトップとスマホのそれぞれの字幕の使い方を説明します。

 

デスクトップ(コンピュータ)で字幕を出す方法

 

1. YouTubeの動画右下にある『 設定 』のマークをクリックします。

ヨーロッパ レトロ壁紙仕入れ

 

2. 『 字幕 』という表示が出ますので、それをクリック。

ヨーロッパ レトロ壁紙仕入れ

 

3. 好きな字幕をクリック。

Vintage-wallpaper-shop

※動画製作者が字幕の設定を行っていない場合はこの表示は出ません。

 

4. 字幕が表示されるようになります。

Vintage-wallpaper-shop

 

自動生成される字幕は話されている言葉を自動的に機械が読み取るため、表示される単語が全て正しいとは限りませんが、意外としっかり読み取ってくれるようです。

次にスマホの場合の設定方法をご説明します。

 

 

YouTubeの字幕をスマホで表示させる方法

 

1. 画面右上にあるマークをタッチします。

Vintage-wallpaper-shop

 

2. 下のような画面になりますので、四角いロゴをタッチ。

ヨーロッパ昔の壁紙仕入れ

 

3. 字幕を選択します。

ヨーロッパ昔の壁紙仕入れ

※デスクトップ同様、動画製作者が字幕の設定を行っていないと、ここは表示されません。

 

4. このようの表示されるようになります。

ヨーロッパ昔の壁紙仕入れ

 

 

字幕言語は増えています

最近は視聴者がボランティアで字幕を提供できるシステムもあるため、表示言語が増えて来ています。

英語のみならず、フランス語、スペイン語など、学習している言語の動画を見ながら、字幕と一緒に覚えるのもとても良い勉強になると思いますよ(^^)

 

twitter-logo-ricobel

facebook-logo-ricobel

instagram-logo-ricobel
line-logo-ricobel
youtube-logo-ricobel

 

 

Be the first to comment

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。




CAPTCHA